займы с плохой кредитной историей

バーガー界の”KING”

 

 

 

みんな大好き、ハンバーガー!!!

 

今日は、そんなハンバーガーのお話です。

 

 

 

 

 

世界各国で親しまれている”ハンバーガー”。

ハンバーガーと聞いてイメージする国といえば、

アメリカが連想されると思います。

 

 

 

アメリカに生まれ育った人にとってソウルフードといえば、

ハンバーガーと言い切っても過言ではないでしょう。

老若男女から愛される国民食であり、

全米には数多くのチェーンが存在している状況。

 

 

 

 

味の好みは人それぞれであり、

どのハンバーガー店が一番美味しいかは意見の割れるところでしょう。

そんなエンドレスな論争に終止符を打つべく(?)、

アメリカの調査会社

『Market Force Information(マーケットフォー)』が、

全米で最も愛されるハンバーガーチェーン

(America’s Favorite Burger Chains)”を発表しました。

このランキングは、

7,600人に及ぶ米国の成人を対象に

行われたアンケート調査に基づき、

鮮度、価格、栄養、

サービスの速さ、清潔さ、スタッフの対応、

店頭や内装の雰囲気といった様々な要素からランク付けしています。

 

 

 

 

堂々1位に輝いたのは、

本ランキングで3年連続で上位をキープする

西海岸の人気ハンバーガーチェーン

『In-N-Out Burger(インアウトバーガー)』。

総合的な顧客満足度が最も高い評価(73%)に。

 

 

 

しかし、サービスの速さや店舗雰囲気といった項目では、

2位に選ばれた

『FIVE GUYS(ファイブガイズ)』がトップとなっています。

 

 

 

日本でも広く知られている

『BURGER KING(バーガーキング)』や

『Wendy’s(ウェンディーズ)』は、

それぞれ33%と36%といった平均な評価。

 

 

 

また2015年に日本上陸を果たしたニューヨーク発の『SHAKE SHACK(シェイク・シャック)』は46%とまずまず。

 

 

 

一方『McDonald’s(マクドナルド)』は

品質やスタッフの対応面において

評価が低く最下位にランクしています。

 

 

 

 

 

 

このランキング、日本のファストフード店でやってみたら

案外、ランキングの内容が変わりそうですね(笑)