займы с плохой кредитной историей

LRG x アスリート

アーティストやスケーターだけでなく、アスリートもサポートしているLRGから、NBA選手/Kobe Bryantの写真が届きました。


Kobe Bryant – NBA選手(Los Angeles Lakers)

LRGのスタジャンに、グッチのビーニー&シューズが好相性ですね!

そしてメジャーリーグ選手/Ian Dasmondのインタビューも届きました!彼もまたLRGファンの一人です。


Ian Dasmond – MLB選手(Washington Nationals/2009〜現在)

ーiPod で何を聞いてますか?

K’naanの”The Dusty Foot Philosopher”を買ったばかりで、ここ何日かずっと聞いているよ。

ー野球してる以外の時は何してるの?何する事が好き?

奥さんと犬とほとんどの時間家でゆっくりする事が多いかな。犬を連れてドッグ・パークに行ったり、これ以上の楽しみはないよね。

ーあなたは10年後にMLBで何をやっていると思いますか?

神様が私に大好きなスポーツで生活できるように才能を与えてくれたから、ずっと先の将来のことは考えないようにしているよ。その事が毎試合を自分の最後のゲームのように戦えるからね。

ーLRGのどこが好きですか?

当時、自分の住んでた地域にはかっこいい洋服を着てる人があまり多くなかったからLRGを着始めたんだ。できる限り一生懸命やって限界を作らない、そんなLRGのビジネスに対する情熱と自分がする事への情熱が同じだと思うよ。

ーあなたの人生で一つだけ変えることができるとしたら、何ですか?

幸運にも素晴らしい人生を送ってきたよ。それは、両親が労働倫理と後悔しない態度を教えてくれたからなんだ。僕の人生に起こったすべての事にはその意味があったと思うから、何も変えないだろうね。

ーあなたはMLBの将来に何をもたらす事ができますか?

情熱。MLBの中で情熱持って打ち込んでいる人たちがリスペクトされること。

ーMLBはどういう方向に向かっていくと思いますか?

MLBは本来のアメリカン・ベースボールに戻っているところで、自分の祖父母が見ていた時と同じような素朴な野球にしょうと日々影で努力をしている人たちがいるんだよ。


ーMLBの将来であなたが望む新しい事がありますか?変化や発展、取り除きたいことなど・・・

MLBが進んでいる方向には満足している。スピードが再び促進して、ホームランはだんだん減少しているね。戦略と詳細にわたる正確さを重要視するようになってきているよ。

ー仕事の予定の中で好きな部分は何ですか?また、好きではない部分は?

都市から都市へ飛行機で移動する過密な予定で162試合もあるけれど、そのいいところは弱いチームは最後には除かれて、強いチームがプレイオフに進んでいくことだよ。

ー好きなライダー、ミュージシャン、選手は誰ですか?

子供の時から好きな選手や理想の人はいなかったんだ。いつも負けそうな人を応援しているよ。勝つと期待されている時に勝つことの方がずっと簡単だからさ。

ーMLBの中で一人会うとしたら誰と会いたいですか?なぜ?最も影響される事は?

Gary Sheffieldに会いたいね。彼がバッターボックスに入るとみんなから注目されるし、それは彼が強烈な選手で相手にかなりのダメージを与える可能性が高いからね。
一番影響された選手は Frank Robinsonで、僕がプロとして始めて入った年から父親みたいな存在だよ。彼と会わなくても、話さなくてもいつも彼は僕を注意して見ていてくれるって分かっているからね。

ーあなたの経歴において成し遂げなければならなかった最も困難なことは何ですか?

野球では10回のうち3回成功すれば素晴らしい選手で、10回のうち7回失敗することはとても厳しいんだよ。その失敗に打ち勝つことは簡単じゃないんだ。

ーあなたにとっての次のステップは何ですか?

自分のエネルギーを駆り立てて2010年のシーズンに取り組むことだよ。

ーLRGが好きで情熱を追いかけてる人達に何かアドバイスはありますか?情熱をあきらめようとしている人達に対しては?

人生の中で打ちのめされることはあるよ。人はいつも最も興味のある事を心に持ち続けているわけではないよ、だから夢を追いかける事を決してやめないでほしい。すべての事に可能性があるんだ。君の辞書から”Can’t”(できない)って言葉は捨ててほしい。

ーMLBの中でのあなた自身をどのように考えていますか?また新しいMLBの所属チームに何をもたらしたいですか?

僕はまだこれから確立しなくてはいけない事があるんだ。それはチームメイトからのリスペクトを得ることと自分が対戦するチームと選手からのリスペクトを得ることだよ。

Be the first to comment on "LRG x アスリート"

Leave a comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください